So-net無料ブログ作成

北斗にゃん拳 第124話 【停滞中の出来事】 [バット]

 

皆様 こんにちは[猫]

だいぶお久しぶりになります(^_^;) けしてサボっていた訳ではありません・・うん・・うん。

花粉もなく、快適に過ごせるようになりましたヽ(^。^)ノ♪

更新停滞中に、誕生日を迎え[バースデー] お祝い中・・

一人暴走=泥酔し、トイレで便器に謝り続けた私です。(←伝説になりそう)

GWは皆さんいかがでしたか?[ハートたち(複数ハート)] 

私は健康的にバーベキューやお弁当を持ってバレーボールやフリスビーを楽しんでおりました♪

体を動かすと本当に気持ち~ですね[サッカー] あ!もちろん体は重いですが・・ 一生懸命動いたYO!

そして夜はダーツへ[ぴかぴか(新しい)] ハマってしまった[ダッシュ(走り出すさま)]  

 えいっ!

028.JPG

025.JPG

このネットが欲しくて欲しくてやっと買いました♪(。-∀-)ニヒ♪

029.JPG026.JPG

おっと!! 私の日記になってしまった(^_^;)アセアセ

・・・我が家のにゃんこ達はと言いますと・・・123・・4・・?

023.JPG

一匹多いですね?

ばっと君 また帰省してました!!

yaccoより送迎付き3000円でお預かりしました(大爆爆) ←初めは1000円だったww

(↑本当はお金はいらないって言ったのよ私!)

前記事と変わりなく、こんな様子のばっとくんでした[猫] (↓つまらなそう)

049.JPG

cheeさんより 巨大なおたまちゃんが我が家に送られてくるそうで((+_+))

我が家には巨大なモノ達がどうしても集まってくるのですね[たらーっ(汗)]

久しぶりの更新ですが、写真がまったくなく、こんな記事になってしまいました(笑)

次回はちゃんと猫猫猫猫猫だくさんでお送りします! イヤ・・ お送りしたい!ww


きっと・・これで終わり?と苦情が来るんだろうなぁぁ(爆)

姉妹でこんな記事・・やっぱり似てるのかなぁ(笑)


北斗にゃん拳 第123話 【ばっとくん里帰り】 [バット]

皆様 こんにちは(^-^)

yacco家が旅行の為、我が家にばっとが3日間里帰りに来ました[猫][ぴかぴか(新しい)]

来た瞬間・・久しぶりの兄弟達にビビりTVの下へ。。シャーシャーを繰り返したばっと。

普段、威嚇しないばっとに戸惑ってしまった私達(笑)

↓暗くてわからないよ~

026.JPG

しかし、すぐに慣れて、元気にご飯をモリモリ食べて、巨大トイレで用を足した大物。(爆)

シン君 嬉しすぎて何度もお腹を出してアピール♪

シン : お兄ちゃん大好き大好きだいすき----♪♪

その度に ぎゅっぎゅっと頭を押さえられ、無視されたシン君(笑)

その姿がけな気で可愛かった~(=^・^=)

011.JPG

シン : お兄ちゃんが相手してくれないの・・。

ケン : き ・ 嫌いみたいだよ??

シン : が-------------ん。。。

010.JPG

しかし・・3時間後・・一緒にコタツで寛いでたね♪

初日、ケンとコタツで寝てたばっと(=^・^=)

025.JPG

次の日は昔の様に、出窓から外を眺め

022.JPG

なにか寂しそう?に遠くを眺めてたねぇぇ 

023.JPG

いそいそとばっと専用ベットを作り、ここで寛いでもらうことに。。

018.JPG

しかし・・・

ばっと : あ~・・・つまらないなぁぁ。。だってないんだもん。。

029.JPG

そうなんです・・・年末にキャットタワーを解体し捨てたのでした。

大好きなタワーがなく、ないのにその場で登ろうとしていたばっとを見て・・・・

031.JPG

私・・・・・・3日間の為に買ってしまいました(笑)

完全に親バカです(^_^;)

しかし!全員大喜び----(^-^)/*** ばんざ---い♪

↓改めて見ると猫屋敷状態。

039.JPG

ばっと大喜びして作ってる最中から邪魔の連続でした。

034.JPG

シンがばっとのそばに行きたがると・・・

手で押さえつける(笑)

ばっと : お前は来なくていいからね。

シン : お兄ちゃ-----ん[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

040.JPG

シン : にぃ-ちゃん・・僕と遊んでよ??

ばっと : イヤかも。

071.JPG

シン : ねぇぇ かまってよ[ー(長音記号1)]

ばっと : しつこいんだよ~!!  プイっ!

072.JPG

シン : あ---!!ばかばかばか-----[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ばっと : ヤメロ 触るんじゃない[ダッシュ(走り出すさま)]

073.JPG 

そして・・ばっと大好きなてっぺんへ♪ ↓最高にかわえぇぇぇ ←親バカ。

060.JPG

何かを思い出したようです・・・・目つきが・・・

バット : 俺の中には北斗の血が流れていたんだ。。

057.JPG

夜、旧パパに遊んでもらって。

064.JPG

065.JPG

旧パパの座椅子で寝んね。 ケンに毛づくろいしてもらって甘えてました♪

076.JPG

10か月ぶりの里帰りでも、うちでの習慣をすべて覚えていたばっと、

猫の記憶力はすごいなぁぁと思いました(=^・^=)b

帰るとお出迎えしてくれて、甘えてみせる姿に早々と帰宅し仕事をサボった私[ぴかぴか(新しい)]

旧パパに甘えてお散歩連れて行ってもらって満足だったね♪また遊びにおいで~♪

本当に可愛かったぁぁぁ♪ 3日間溺愛されたばっとくんでした♪

今日、これからyacco家へお届けに行きます。[車(セダン)][猫][ぴかぴか(新しい)][車(セダン)]

すごく心配して、すでに寂しがっているyacco家[雨] ←気分はこんなかな?(笑)

(ちなみに・・yaccoにタワーを買ってくれとあの手この手で懇願されていた(大爆爆))

待っててね~ヽ(^。^)ノ♪

なるぺいが、寂しくて、あと一週間我が家に居させるのはどう?って本気で言っていたYO!(笑)


北斗にゃん拳 第103話 【ばっと家訪問】 [バット]

ママ : 養子に出した、バット 改め  ばっとくんのお家へ

      にょにょにょ----♪♪(*^。^*) なんてぇかわいいんだろう~♪

 

ばっとくん : あ 旧ママ~来たのぉ?? 

        僕、快適に過ごしてるよ~♪

        僕のお気に入りの場所を紹介してあげるね。

ママ : あ~・・なんて可愛いクリクリおめめなのでしゅか。。

ばっとくん : まずはあそこだよ 上上!

        あそこを歩く緊張感がたまらないんだよ♪

ママ : 見てるこっちがヒヤヒヤする梁。。 (↓上からみた図) ♪歩いてる姿はコチラ

ばっとくん : ここも好きなんだ

         ここからみんなをいつも見ているんだよ。

         そうすると、おねぇちゃんが遊んでくれるんだよ♪ (↓おねだりの目)

ばっとくん : 来た来た

ばっとくん : あとね、ここの角も好きだな~♪

ママ : ずいぶんと、可愛くなってしまった・・ばっとくん・・(p_-)

     私の飼い方が間違えていたのでしょうか??

     同じ猫には見えません・・北斗の血はもう・・復活しないのか・・・。

     そろそろ、我が北斗軍団を侵入させようと思ってます。

まずは 手始めに シンくん投入!!! と考えてます!北斗の血を甦らせるのだ!

 

ばっとくん : ゲッ!!!!! まじかよぉぉぉ オレ・・もう関係ねぇぇぇのにぃぃ。


【おまけ】

次回・・【♪こむたん♪ごっこⅡ】行きます!!(爆) (←懲りない女)

↓小さく見せちゃいますw ←ケチ

ほらほら~期待できるでしょ~?(笑)=^_^=

こむたんごっこに必要な秘密兵器も待機中w

←見せすぎかなぁ~?w


北斗にゃん拳 第84話 『日光へ』 [バット]

 

こんにちは(^^)

明日25日から、年2回ある2泊3日の旅行に行ってまいります♪

両親&長女とその子供2&次女(yacco)とその子供2と私 合計9人で

各自の旦那&彼は仕事の為お留守番です♪

いつもの個室で行ってるのですが、これが快適なのです!

個室だと人をまったく気にする事がないので、私達にはもってこいの乗り物です(笑)

そう・・私達姉妹は3人姉妹で、長女がいます。

え~それは誰もが知っている下町の美人3姉妹よく言われたモノです(←妄想)

 

 

バット : ママ いってらっしゃい~♪♪僕良い子にして待ってるよ~。。

ママ : 今の君にはこんなセリフが似合うんだろうね・・ばっとくん

     君は我が家に居たときは・・・・・

     こんなだったじゃないかぁぁぁぁ

 

バット : おらおらっ とっとと帰ってこいよなっ 飯が困んだろうがぁ

ママ : こんな君が大好きだったのよ

こないだ行ったときも『みゃぁぁ!!』って来てくれて、

ちゃんと覚えてるんだよね   ママは・・

『猫も場所が変わると顔も変わる』

には大変ビックリしましたわよ~・・・

 

レイ : あ~・・俺も どっか行きてぇぇぇぇぇなぁぁぁぁ (←遠い目)

         

ケン : 俺はパパと待ってるぜ  がしっっ

ママ : 顔が・・・怖い・・・・

シン : ボクもみんなと待ってましゅ・・

     あ・・・あそこボクも座ってみたいな。。


北斗にゃん拳 第73話 『一人っ子』 [バット]

 

ママ : 来ましたよバットくんが

     あれだけ内気な子が・・・ちょっと変身しましたよ

     ケン以外にはじめシャーシャー言いました

     すぐにうち解けて仲良く遊んでましたが。。

(ケン・・後ろ姿がおっさんみたいだよ シンも山みたいにでかいよぉ首がないよぉ

バット : 今、俺が遊んでるんだっ

シン : くっっ・・・   たじっ

ママ : 来て早々、我が猫のご飯をモリモリモリモリ食べ、

      トイレチェックを繰り返すバット・・・そして、大好きな特等席に。。

ケン : 随分・・かわったな・・・

バット : 俺~一人っ子だし  愛されてんだよね 怖いものないしぃ

      俺だけのキャットタワーも買ってくれるんだよ。

レイ : いったい・・どれだけ良い家に行ったんだ???

     俺も 行きたいぜっ・・・  マイキャットタワー・・・

ママ : 最後に旧パパに耳掃除をしてもらい帰りました。


北斗にゃん拳 第67話 『失礼』 [バット]

 

こんにちはママです

先日、またまたバット宅へ訪問しました( ´艸`)ムププ

今回はケンも一緒にいきましたよ~

パパは久しぶりにバットに会ったので・・・・・

パパ : お前可愛いねぇぇぇええ

バット : むぎゅ~  は・・な・・し・・て・・ 

バット : お・俺・・またあの家に帰るのか?? い・いやだ・・

  んっっ?!

 なんで???俺のトイレに?!

ケン : おぉぉスッキリ・・

   なかなか良いトイレじゃん

バット : お前・・もう・・・来んなよ


北斗にゃん拳 第65話 『再会』 [バット]

ママ : 皆さま こんにちは(〃^∇^)o彡☆

     先日、バットに会いに行って参りました。

     癒してるハズが・・・

     癒されてる・・・(*´-ω・)ン?

 

ママ : バット~~!!(泣)

     元気だった~??

バット : あっ・・・・ 

ママ : ちゃんとみんなを癒してるの?? か・・可愛い

バット : あ~・・俺・・逆に癒されちゃってるよ ふぅ=3 

ママ : ん? なんだその態度の変化は・・

 

ママ : あのねっ ちゃんと修行しなさいよ??

バット : はいはい

      あっ・・旧ママさ・・しばらく来なくてもいいよ?

 

ママ : な・な・・なにぃぃぃぃぃ 旧ママ?!

バット : だって、俺、ここの家の子だし、ママいるし・・ シラ~

 

ママ : そうでしたね・・・

     そんなにくつろいでなによりですよ  

 

 

 

バットはとても幸せそうでした~

来月には、新しい素敵なお家が建ちます

急遽バットスペースや建具変更などしてくれてビックリしました

とっても嬉しく、そして楽しみです♪♪

そして・・・こんな可愛い姿を載せてくれました

義兄さま&姉さま 載させてくださいな(笑) 本当に可愛いんだもの。。

http://blog.so-net.ne.jp/k-kenchiku/

帰りには・・幸せそうに  ちょっと暗くてスミマセン。。


北斗にゃん拳 第63話 『救世主になるために』 [バット]

 

ママ : ねぇ・・バット? 本当に決めたの??

バット : ・・・プ・・スゥゥゥ・・・

ママ : バット!! 起きて話しをしようよっ

バット : ・・う・・・ん・・・   スゥゥゥゥ

ママ : ねぇ・・修行に出るって決めたの??

バット : ・・決めたよっ  

            うるさいなぁぁ・・起きればいいんでしょ? パタッ  

 

ママ : そっか・・・ 

     お前もお兄ちゃんみたいに強くて優しい救世主になるんだね。。

バット : そうだよママ その為の計画だったんだよ きりっ!

 

ママ : じゃぁぁ!お兄ちゃんを越える癒しの救世主になるんだよ。

     でも・・ママもパパもちょっと・・寂しいな。。。

バット : がはははっ

  いつだって会えるから寂しくないだろっっ

 

ママ : 君は・・へっちゃらなんですね・・・

 

 

 

 

☆☆いつも見て下さっている皆さまへ☆☆

 

バットはこの度、私の姉の家へ修行に行くことになりました

今、とても幸せに毎日を暮らしております。

何度も我が家に泊まりに来て4匹の猫を可愛がってくれた子供2人と、

アレルギーに負けないくらい猫大好きの姉、そして・・溺愛しそうな義兄(笑)

猫好き一家の本当に念願の猫で、家族全員で大切にしてくれています。

この愛嬌たっぷりのバットが、

           家族をより一層幸せに導いてくれると信じています。

 

☆今まで、バットの応援やファンだと言ってくださった方、

                    本当に本当にありがとうございました☆                             

しかし、これで北斗にゃん拳終わりません

家が近いので、いくらでも登場は可能なのです。

                               

秘話

これまで愛情たっぷりで育ててきましたママです。

が・・我が家に居るとき以上に、コロコロ転がり・・

更に喉のゴロ・手モミモミすごい炸裂ようにビックリしました(驚) 

飼い主の立場はまるでなし・・(笑)


北斗にゃん拳 第62話 『計画』 [バット]

 

レイ : ママ?? バットがさっきから何か悩んでるみたいだよ?

ママ : あれ?? ホントだ。

 

バット : 俺は・・そろそろ・・

 

バット : 色んな事を考える時期が来たと思うんだ・・

 

バット : 俺の・・計画を実行する時が来たんだ・・    キリッ!!

 

ママ : 何・・?? 何の計画なの??

 

ケン : ふぅぅぅ お前もやっと気が付いたか??

 

 

ママ : えっっ~何~??

 

 

 

☆☆溺愛猫的女人 様☆☆

ニャ王プリンス2号店の面接をお願いいたします♪

4匹いる中から、選考した結果!価格の一番高いレイに決めました(爆)

何回も撮りましたが、これが一番まともで(泣)

宜しくお願いいたします。

 

 


北斗にゃん拳 第54話 『お願い』 [バット]

お風呂場にて・・・・

 

バット : パパ・・お風呂に入ると色男になれるの?

パパ : う~ん そうかもね・・身だしなみだよ

バット : レイがお風呂に入ったよね? 俺も色男になりたいし・・

           レイに負けたくないんだ

パパ : いや・・でも・・もうのぼせちゃうからまた今度ね

バット : ちょっと待ってパパっ!出ないでよ・・

   俺を色男にして下さい。。お願いします。。ペコリ

パパ : イヤ・・もう・・限界・・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。